とと姉ちゃん第35話あらすじ『小橋家通信』

第6週「常子、竹蔵の思いを知る」5月13日(金)放送

第35話あらすじ・ネタバレ

滝子から竹蔵の手紙を託された常子は、大急ぎで森田屋へ戻る。
そして、君子に手紙を見せた。

拝啓。お母様。先日は、急な訪問、大変申し訳ございませんでした。
今回お送りするこの手紙ですが、手紙というほどのものではございませんので、
お返事は不要です。

一方的に、小橋家通信として、こちらの様子をお送りします。
もし、ご興味がございましたら、お読み下さい。

さて、小橋家通信第一号としては、我が家に生まれたばかりの長女、常子の事をお伝え致します。

手紙を読み、君子は涙を浮かべた。

常子は、竹蔵の手紙を読み、15年かけて君子達への考えが変わったのだと伝え、滝子が『間違っていたのは自分』だと常子に言ったことを告げた。

常子は滝子が君子と話し合いたいと寺で待っていることを伝え、3人は森田屋を出発する。

ところが、三女の美子が川に過って落ちてしまった場面に遭遇する。
滝子たちも見守る中、常子はすぐに川に飛び込み、美子を救出する。

美子と常子は青柳商店に戻り、タオルにくるまっていた。
美子は遊ぶ友達がいなかったから川で遊んでいたというと、常子と鞠子は妹の相手をしなかったことを反省する。

滝子は美子に謝り、またおやつを貰いに来て欲しいと伝える。
そして濡れた二人に風呂に入るように伝えた。

とと姉ちゃん第35話の感想

うーん、結構なシーンだと思うんですけど、正直いうと、もう少しちゃんと泳いで欲しかったです(笑)。川に飛び込んで見失ったら、よっちゃん相当危険だってば。

さて、そんなイチャモンはいいとして、結果竹蔵の手紙が滝子の考えを変えていたという設定は好きです。やっぱり竹蔵って凄いととなんだなって感じで。
この後も、生前に残したこういう遺産みたいなものが出てくるのかな?
手紙を一方的に出して、滝子からのアクションは何もなかったのか知りたいです。

とと姉ちゃん第35話のイラスト

ごめんなさい。まだ準備中です…たぶん

とと姉ちゃん第35話の主な出演者

小橋 常子(高畑充希)

小橋 君子(木村多江)

小橋 鞠子(相楽樹)
小橋 美子(根岸姫奈)

青柳 滝子(大地真央)
隈井 栄太郎(片岡鶴太郎)

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

このページの先頭へ