とと姉ちゃん第152話あらすじ『花山の取材』

最終週「花山、常子に礼を言う」9月27日(火)放送

とと姉ちゃん第152話あらすじ・ネタバレ

花山が広島の取材と言ってから4日が経過するが連絡もなく常子達は花山の身をを案じる。
すると編集部に花山の妻・三枝子から花山が東京駅で倒れたと電話がはいった。

常子と美子は慌てて、病院へ行くも、花山は元気そうにベッドで執筆活動をしていた。
唖然とする二人に三枝子は気が動転して電話してしまったと告げる。

花山は、常子と美子に広島に行った理由を説明。
戦争体験を後世に残すための取材だったといい、しかし取材成果はほとんどなかったと残念そうに話した。

来週の退院あけにまた広島へ行くというと恵美子と娘・茜は猛反対。
花山は最後まで編集者として働きたいと常子に同意をもとめるが、常子もまた花山の広島行を反対する。

翌日(?)、常子と美子は見舞いに再び花山の病室を訪れる。
常子は、花山の企画を続けるべきと自分の考えを告げる。

三枝子と茜は驚くが、常子は花山が取材に広島へ行くのではなく『読者に誌面で体験を募集する』という提案をしたのだった。
読者を信じようと告げると花山は募集の文章は自分に書かせてほしいと言った。

二か月後、常子が出社すると、社員の島倉が血相を変えてやってくる。
「大変です!もういいから来て下さい!!早く!」

とと姉ちゃん第152話の感想

明日は文章がたくさん編集部に届いてるんでしょうね。
それはさておき、最終週というのに、あまりに盛り上がりに欠ける気がするのは気のせいでしょうか?
あの『まれ』でさえ、最終週は二転三転して、盛り上がっていたけど…(内容はおいておいて)。星野さんとか出てきたら面白いのに(笑)

まだドラマは終わったわけではありませんが、とと姉ちゃんはいろいろ残念だったなって…それぞれキャラの行方・その後が全く分からない。
現時点でも鉄郎や星野一家、清さん、宗吉さんなど生死が不明という。
ぐっさんやミッチーもどうなったか少しくらい教えてほしい(笑)

仏壇に写真とか確認してないけど、鉄郎はもういないだろうなぁ~。

とと姉ちゃん第152話のイラスト

とと姉ちゃん第152話の主な出演者

小橋 常子(高畑充希)

南 美子(杉咲花)

水田 正平(伊藤淳史)
水田 鞠子(相楽樹)
本木正晴(島崎敏郎)
大塚寿美子(趣里)

水田たまき(吉本実優)

花山伊佐治(唐沢寿明)
花山三枝子(奥貫薫)

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

このページの先頭へ