とと姉ちゃん あらすじ

とと姉ちゃんについて

NHK「連続テレビ小説」第94シリーズの作品。
とと姉ちゃん(ととねえちゃん)は、2016年度上半期放送で全154回放送予定。

NHK朝の連続テレビ小説とと姉ちゃんあらすじ・感想・イラストを書いてます。ドラマを楽しむために放送前のネタバレは(なるべく)しません。というか、私自身が放送を楽しみたいので、あまり事前の情報をいれないようにしています。結果、とんちんかんな予想とかしてますが、そこはご容赦ください。イラストもなるべく頑張って書くようにしますが、こちらもとんちんかんな絵かもしれません。とと姉ちゃんを3倍楽しめるようなブログを目指し頑張ります!

1週『常子、父と約束する』

常子は小橋家の三姉妹の長女。父、竹蔵はく家族との時間を大切にする優しい父親で、常子たちは“とと”と呼び慕っていた。しかし、竹蔵は結核で倒れてしまい、長女である常子に“とと”の代わりとして家族を守って欲しいと伝え、この世を去ってしまう。

 

2週『常子、妹のために走る』

父親がいないことで三女美子は友達となじめず孤独な学校生活を送っていた。そのことを知った常子は美子に友達をと思い、弁当を届けたついでに美子のクラスで冗談を言った。しかし裏目に出てしまい、美子は常子に怒ってしまう。そんなある日、叔父・鉄郎が留守中の小橋家に入りお米を全部食べてしまう。町内の運動会で二人三脚で優勝すれば白米がもらえるとあって、常子は闘志を燃やす。

第3週『常子、はじめて祖母と対面す』

お米は確保できたが会社からの支援が打ち切られ、小橋家の貯金も減っていく。悩んだ末、君子は縁を切っていた東京の実家・青柳家に帰ることを決意する。祖母が生きていると知り三姉妹は驚くが君子とともに青柳家へ引越しする。厳しかった君子の母・滝子は常子達に優しく接する。しかし、滝子は常子が気に入り、清の嫁にしたいと君子に伝えたことで君子と滝子は再び衝突してしまう。


第4週『常子、編入試験に挑む』

弁当屋の森田屋に住み込みで働くことになった常子達は、毎日、朝早くから弁当屋の手伝いをする日々を送る。ある日、常子は植物を熱心に観察する星野武蔵と出会う。森田屋では弁当の配達ミスが発覚し、常子達はランクが低い弁当を届けた客だけでなく、ランクが高い弁当をとどけた客にも謝罪して回る。その姿勢をみて森田屋女将のまつは常子達を気に入る。その後、女学校の試験も無事通過した常子だったが、学校で孤立し、クラスメートにカンニングしたように仕向けられてしまう。


5週『常子、新種を発見する』

妹・鞠子の学校の制服がなくなり、常子が探すと森田屋の娘・富子がもっていた。制服を着てみたかったと破いてしまった制服を出す富子をつれ、常子は森田屋のミシンを借り、制服を直す。ある日、常子は星野武蔵と再会するも武蔵は貧血で倒れてしまう。新種を発見して両親に恩返しをしたいという武蔵に森田屋のメンバーは感動する。常子は武蔵のノートに書いてある日本では未確認の植物の絵を見て『見た事がある!』と言い出す。


6週『常子、竹蔵の思いを知る』

隈井が援助していると思っていた学費を滝子が出していると知る常子。ほどなくしてその事実を君子も知ってしまう。再び、滝子に君子は反発し仲直りは難しいかに思えたとき、静岡から竹蔵の会社の社長・杉野が現れる。杉野は竹蔵が毎月滝子に手紙を書いていた事実を常子に打ち明けた。


7週『常子、ビジネスに挑戦する』

女学校に東堂チヨという長身の女性教師が赴任する。東堂は常子に一冊の雑誌を貸し出す。男性のように稼ぎたい、そう思う常子のもとに叔父・鉄郎が現れる。常子は最近よく耳にする“歯槽膿漏”をビジネスにと、練り歯磨きを開発する。


8週『常子、職業婦人になる』

練り歯磨きビジネスは失敗した数日後、常子は妹・鞠子が大学への進学を希望していることを知る。学費を稼ぐべく、常子はタイプライターの訓練をはじめ、職業婦人のタイピストを目指す。


9週『常子、初任給をもらう』

タイプライターとなったばかりの常子には少しも仕事がまわってこない日が続く。男性社員からの雑用を引き受けたことにより上司の早乙女と対立。仕事に行き詰った常子は祖母・滝子に相談する。


10週『常子、プロポーズされる』


11週『常子、失業する』


12週『常子、花山伊左次と出会う』


13週『常子、花山伊左次と出会う』


14週『常子、出版社を起こす』


15週『常子、花山の過去を知る』


16週『“あなたの暮し”誕生す』


17週『“あなたの暮し”誕生す』

とと姉ちゃん第17週あらすじ


18週『常子、ホットケーキを作る』



19週『鞠子、平塚らいてうに会う』


19週『鞠子、平塚らいてうに会う』

とと姉ちゃん第20週あらすじ


スポンサーリンク
サブコンテンツ

最近のコメント

このページの先頭へ