第17回(10月19日放送)

第3週『しんじるこころ』あらすじ(ネタバレ)

翌日、純は大急ぎでホテルに出勤するとフロントにいた田辺千香に声をかけた。
「千香ちゃん!千香ちゃん!水野さん何処にいるか知らない!?」
「打合せがあるんで外してますけど」
純は千佳から外国人観光客の家族は既にチェックアウトしてしまったと聞かされる。
「約束を守れなかったお詫びに水野さんと桐野さんがお部屋をグレードアップして花束をプレゼントしたみたい」
「…そうなんだ」
「あんまり気にしない方がいいよ。狩野さんって少し頑張りすぎる所があるからさ」
>そうは言いながら、あんたが嬉しそうなのは何故?

控え室で純が革靴を磨いていると桐野が廊下を歩く姿が見えたので慌てて呼び止めた。
「桐野さん!あ、あの…昨日はご迷惑をかけて本当に申し訳ありませんでした!」
「あなたが約束を破ったお客様は帰りの車に乗るまでずっと仰ってたわ。『なぜあなたは現れないのか』と。せめて最後にあなたの顔を見たかったって。あなたの事を信じてたから」
桐野が立ち去ると露木と米田が現れ、純の顔をみて嫌味を言った。
「社長。また大失敗やらかしたらしいな?(笑)」
「いい機会だ。これから少し大人しくしろ。フフ(笑)」
>くっそー!くしゃみジジイと携帯ジジイ、勝ち誇りやがって!

純が昼食を食べに食堂に行くと水野が隣に座るように伝えてくる。
「あの…昨日は本当にすみませんでした」
「もう気にしない方がいいよ。いつもみたいに明るく笑ってなきゃ、純は」
>え?なんで呼び捨て?
その後、水野は落ち込んでいる純を慰めたいと飲み会に誘ってくる。
「でも…なんで私なんかを誘ってくれるんですか?」
「俺は純が好きなんだ」
>やっぱ、この人と付き合っちゃおうかな~?
「…じゃあ、一つ聞いても良いですか?もし私に子供ができたらどうします?」
「フフフ、随分いきなりだね(笑)」
純は自分の兄・正を例にとって話すと水野は不機嫌になった。
「…なるほど。よく、わかったよ君の気持ちは。結局、俺と付き合うつもりなんかないんでしょ?なんでいつも君は人を不愉快な気持ちにさせるのかな?」
水野は、そういうと席を立って食堂を出て行ってしまう。
>あ~これも私が悪いのかな~

宿泊している外国人客に磨いた靴を届けると純は俯いた。
>外国の人を見るたびに昨日の事を思い出してしまう…
すると女性連れの大崎信一郎が純に声をかけてきた。
「どうしたの社長?元気無いけど…」
「社長はいつもお元気ですね」
「誤解しないでね、こちらとは大事な仕事の相談があって…」
女性をエスコートしながら大崎はつぶやいた。
「今の君に必要なのは…まあいいや。こんな事を言ってもしょうがないし」
「ちょっとちょっと!最後まで言いましょうよ!今の私に必要なのは何ですか?」
「愛だな。純粋に生きようとする人間には愛の支えが必要だってことだよ(笑)」
大崎は純にウィンクして去って行った。

「愛…愛…愛?」純は愛(いとし)の事を思い出した。
>もしかしてコイツの支えが必要ってこと?
そこにチェックアウトして神戸に帰る愛の妹・誠が不機嫌な顔で純の前に現れた。
「あの…ありがとうございました!お荷物お持ちします」
「結構です!…はぁ~(ため息)」
「…お兄さん事許してあげて下さい。あいつは家を出てからずっと苦しんでるんです!」
純は愛が人の顔を見ると本性が見えてしまう事を誠に伝えた。
「…兄に伝えてもらえます?苦しんでるのは自分だけやないって…」
誠も他人が臭くて耐えられないことを打ち明けた。
「あ!だから…いつもマスクして?」
「でも、あなたは何故かあんまり臭くなかった…でも今日はちょっと臭うかも」

帰り道、純は愛に電話をかけるが電話に出なかったので留守録にメッセージを入れた。
「もしもし純だけど…妹さんから伝言があって…ちゅうか何で電話に出ないんだよ!あんたが那覇に行けって言ったからこんな事になったんだろうが!!」
>おじい、私が何やっても誰も笑ってくれないよ…
>結局、私がやってる事は全部間違いなのかな?
純が自転車に乗ると前輪がパンクしたので純は頭にきて自転車を倒した。
>どいつもこいつも勝手な事ばっか言って!わかった!もう何もやんない!
>私は口にチャックして大人しくじーっとしてるよ…それでいいんでしょ

>はぁ~愛(いとし)に会いたい・・・
「ここにいます」
純は声がする方へ振り返ると愛が立っていた。
「…何やってのよ!全然連絡よこさないでさ!」
「すいません。昨日買ったケーキ、水野君が受け取ってくれなくて賞味期限があるから一人で食べたら腹痛になってしまって…昨日、雨に濡れたので風邪引いてずっと寝込んでました」
純は愛が俯いたまま話していることに気がついた。
「…ねえ。なんで私をみないの?…どう見えてんのよ!?私!」
すると純はゆっくりと顔を上げて純の顔をみた。

『純と愛』第17回の感想とレビュー

愛の妹・誠の能力は、やはり臭いでしたか。ただ臭いしかわからないんですね。
そこへきたら愛君ってば、もう心の中まで読んでしまいます(爆)
読唇術でもテレパシーでもなく…凄い能力だ。
さて、ドラマの方はというとドラマ開始していきなり翌日というのにはびっくり。
じゃあ正とマリアのエピソードはアレで終わりかな。なんてリアルな…。
明日、BSで『梅ちゃん先生SP』後編が放送されますが、前編も再放送されるみたいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

このページの先頭へ