まれ第87話あらすじ~洋一郎、夜の店で働く一子と偶然の再会

第15週『下剋上駄菓子ケーキ-7月8日(水)放送-』あらすじ(ネタバレ)

ギックリ腰で中華料理店に大悟を連れて帰ると、希達は店の今後について話し合う。
「とりあえず品数を減らして、私と浅井さんで仕上げられるケーキに絞るしかないですよね。明日までに段取り考えておきますね」
スーシェフの希が浅井や弥生たちに指示を出すと榊原が店を訪れる。

「それで・・・考えて頂けましたか?お願いした件」
「あの・・・うちのシェフはフランスで本格的な修行を・・・」
「ゆうべ、また離婚届を見たんです。そしたら証人の欄に妻の父親が署名してありました。この前見た時は何にもなかったんですよ!」
榊原は誕生日に心から詫びたいと再び希にケーキ作りを依頼するのだった。

―希が圭太に電話で相談すると圭太は大吾に言った方がいいと言い出す。
「もし俺やったら、はっきり言うてほしいけどな。ケーキの味や落ちたって」
「ほんなん言われんわいね」
「ほんでも実際、希のケーキの方や、売れとる日やあるげろ。裸の王様でおる方や職人にはよっぽどつれえさけな」
希は話題を変え、一子が店に来た事、圭太との結婚を笑顔で祝福してくれた事を報告した。
「ほうか…」
話を聞いた圭太は、安どの表情を浮かべた。

その頃、東京では慎一郎にクラブに連れられてこられた洋一郎が浮かれていた。
「どうや洋一郎、一子1人や女じゃねえげぞ」
「おし!もう忘れた!お姉さん!もう忘れました!カンパーイ!カンパーイ!」
浮かれた洋一郎は席を自分の離れ、他のテーブルを歩いて回った。
「お姉さん!もう忘れました!」
「よかったね!はい、初めましてアリサで~す。乾杯~」
その時、一子(アリサ)と洋一郎は互いの存在に気がつき、顔を見合わせて驚く。
「・・・・!?」

洋一郎は店が終わるのを待ち、一子が現れると声をかける。
酔っていた一子は洋一郎を自宅のアパートに連れて帰る。

アパートに到着すると洋一郎は一子に説明を求める。
「なして…一子。なしてあそこで、働いとるげ。ブログと全然違うがいえ。うそなんか?アパレルっちゃ」
「アパレルで働いとったわいね。東京来て最初は。ほんでも店、半年で潰れてしもてん。店長は大阪に帰ってんけど、うちは残って。やっぱしモデルになろうと思て。ほんでも、ほれも駄目で~」
「モデルって、お前さんざんオーディション落ちたやろいえ。ちょっこり学習せえま」
「ほして、お金ねえがになって、今に至るげ。以上、一子劇場でした~(笑)」
一子はビールを飲みながら陽気に話し、テレビを見始める。

「村に帰ってこいや」
「まさか(笑)」
「別にいろいろ言わんでいいさけ。アパレル辞めました~っちゅうて戻ってくりゃいいがいえ。おばちゃんらち、ずうとだましとるつもりかいえ」
するとそれまで笑顔だった一子の顔が真顔になる。
「帰られる訳ねえやろ。まだ何者にもなっとらんがに」
「なして何者かにならな駄目ねん!」
「毎日海で魚獲って満足しとるアンタには分からんわいね!」
「思ってもおらん悪口言うなま!・・・お前…まだ希にこだわっとるがか。分かるわいえ。お前はずうと、希に対抗して…」
すると一子は洋一郎に抱きつくと目をつぶった。
「うちの事好きねんろ。いいよ」
洋一郎はキスをしようと顔を近づけるが、後ろにのけぞって大声で叫ぶ。
「ああ~!駄目や~!こんな一子は駄目や~!」
「人生最大のチャンスをっちゃ逃したな(笑)」
一子は何も無かったかのようにパソコンを開いた。
「うちブログ書かな。お母さん楽しみに待っとるさけ。ああ危ない危ない」
「・・・言わんさけな、村には」
洋一郎はそういって静かに一子の部屋をあとにする。

一方、輪子の占いで大悟の身に何かが起こっていることを知った希達は大吾に腕が落ちたことを言おうと決める。そして、その役目はスーシェフの希が請け負うことになった。
希は緊張しながら大吾に声をかけた。
「あの、シェフ…ちょっこし、お話が…何でもないです」
大悟の迫力に希は心が折れそうになるが、美南たちの声援に後押しされる。
「シェフの腕が…衰えているのではないかと!」
「あ?どういう意味だ」
「私のケーキが、売り上げ1位になりました。月に3回も。こないだの離婚されそうなお客様からのオーダーケーキもシェフではなくて私に作ってほしいと言われました。私の腕がそこまで上がったとは思えません。もしかしたら、シェフの味が…お…落ちたんじゃないかという結論に。・・・すみません!」
希が頭を思い切り下げると大輔が現れる。
「怒る事ないでしょ。本当の事言ってるんだから。認めたくないの分かるけどさ、最近ずっとおかしいらしいじゃん。新作ルセットの粉の計算間違えたんだって?ありえないでしょ(笑)」
すると大吾は何も言わず、その場から立ち去った。
「相当ショックだったな、あれは」←徹

『まれ』第87話の感想とレビュー

正直なところ、すでに希の話より一子の話のほうが面白くないですか?というか、私の中では、すっかり逆転してしまいましたよ。ここに来て洋一郎も単なるおバカキャラではなく、しっかりした一面を見せるとかイカス。『思ってもおらん悪口言うなま』ってセリフ、なんか凄い気に入りました。とりあえず息子をクラブに連れて行く慎一郎もイカス(笑)
さて、シェフ(←オーナー)に向かって腕が落ちたという失礼極まりない従業員達。月に3回希のケーキが売れたから“裸の王様”呼ばわりするヒロインの相手…こういう箇所が最近「は?」ってなってしまうんですが、皆さんはどうですか?
ドラマ自体はつまらなくないけど、今週は希と圭太より一子と洋一郎のほうが見ごたえありそうな感じです。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

このページの先頭へ