まれ第77話あらすじ~希、早速大輔に別れを告げる

第13週「運命カカオ64% – 6月26日(金)放送 – ​​」あらすじ(ネタバレ)

戻ってきた文は部屋で灯りもつけずに座っている希に気がついました。
「あれ?おったんかいね。なしたん?」
「最低ねん、本当にうちは。前にお母さんが自分の中にも知らん自分やおるって言うとったけど。こんな自分なら…見つけとなかった」
文は希の話を聞きながら台所へ行き、調理を始める。
「小腹や、減ったな。・・・見つけとねえ自分が私にもあったぞ。今回は47年越しの新婚旅行やちゅうて言うたやろ。これは弥太郎さんへの償いの旅ねん」
「償い?」

文は過去に見合い相手だった弥太郎と元冶の間に起こった話をはじめる。
「本当は見合いする前から私は元治さんにほれとってん。ほやけど、ああいう人やがいね。女になんかま~ったく興味ねえし、なあも振り向いてもらえんさけ、せめて、その親友と結婚して、そばにおろうと思うて。弥太郎さんと、見合いしてんわいね。ものの分からん18の、若え娘やさけなあ。ほんでも、式の日取りまで決めて、いよいよっちゅうところで、や~っぱしや~になってん。どうしても、元治さんと結婚しとうて。粘って粘って粘って粘って、やっと口説き落として、駆け落ち同然に結婚してもろてん。ひでえ話や。……まあ、嘘やけどな」
「あん!?」
「普通に見合いして、普通に心変わりして、普通に婚約破棄しただけや。もし嘘でのうても、自分じゃなあも驚かんけどな。ほれぐれえやりかねん人間やちゅうて自覚しとるさけ。誰の心にでも、覗きゃ人に言われん黒うてや~なもんやドロドロ眠っとる。お前だけでねえわい」
文はできた味噌汁をテーブルに置いました。
「飲むまし。あおさのみそ汁や。・・・汚え心やや~やったら隠せばいいわいね。誰にも見つからんように、上手に隠して生きていきゃあいい。ほやけど、自分にだけは隠したら駄目や。誰や知らんでも、本当はここに、汚えもんやあるちゅう事を自分だけは、ちゃ~んと、認めとくま。・・・まあ、もがけ。どんにしても、60過ぎたらみいな笑い話や」

– その頃、弥太郎からかかってきた電話に元冶が激怒していました。
「われ、人の嫁勝手に連れ出しとって」
「文ちゃんや一緒に行きたいちゅうてんわいえ(笑)」
弥太郎は文が横浜に来た理由は自分や元冶ではなく、他にあると告げ電話を切った。

– 希は大輔の部屋を訪れ、付き合えない事を告げる。
「ごめんなさい!やっぱし…大輔さんとはつきあわれんげ。ついこないだ、うちのほうからつきおうてくれって言うたくせに、言われる事じゃないげんけど…。ほかに好きな人やおるげん」
「告白しましたの?彼に」
「言うつもりはないげんけど…」
「だったらいいじゃん。このままで。よく言うでしょ。女の子は2番目に好きな人と一緒になった方がいいって」
「いや、ほういう事じゃなくて…」
「俺は別に構わないよ」
「うちは構うげ」
「まじめですね」
「普通や!」
すると大輔は出張のために山梨へ行き、釣りのため早めに行くと準備を始める。
「まだ話や終わっとらん」
「あら、脱いじゃった。見る?ん?どうする?」
大輔が着替え始めたので希は慌てて部屋を出ました。
「ほんなら言うたさけね!つきあわれませんさけね!」

– 高志が希にライブのチラシをみせました。
高志は新曲(ラブソング)の準備がまだと希に告げる。
「恋っちゃ…難しいね。・・・大輔さんに断ってきてん。ばれとったよね、高志には」
「言わんが?圭​​太に」
「怖いよ···」

>そしていよいよ、輪島塗とケーキのコラボレーションの日がやってまいりました。
会場にケーキを運ぶ中、浅井が足をすべらせケーキを落としてしまう。
ケーキ店で報告をうけた希は、作り直すことを圭太に電話で伝える。
「作り直すさけ。浅井さんにすぐ戻ってもろて!」
「分かきました」

希は陶子に作り直しを頼むが陶子は難しい顔をしていました。
「作り直せないわよ。チョコがないのよ!フィエルテで使うカカオ64%のチョコ」
「ほしたら、圭太の蒔地は…」
会場では、弥太郎が圭太に声をかけていました。
「ケーキ間に合わんかったら蒔地は展示から外すさけな」

「まれ」第77話の感想とレビュー

昔好きだった男・圭太と好きになりかけの男・大輔。この二人の間で揺れるヒロイン・・・という感じと思いきや『やっぱり大輔さんとは付きあえない。圭太が好き』といういきなり結論。文の助言もよくわからんし、その助言を聞いて、即別れを告げに行くって・・・え?少し悩むとかないの?
圭太より大輔の方が希を想う気持ちが強いように見えるし、圭太は子供、大輔は大人という感じで、個人的には大輔とくっついて欲しい。あ、こういうの『梅ちゃん先生』でもあったなぁ。あの時も確か、私が松岡先生とくっついて欲しいと想ったけど、結局そうはならなかったという・・・。とりあえず昔の月9みたいな三角関係が早く終わることを願ってます。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

このページの先頭へ