まれ第52話あらすじ~みのりと一徹の恋物語

第9週『再出発エンゲージケーキ-5月28日(木)放送-』あらすじ(ネタバレ)

「君がゴン太か(笑)」
家の外で、みのりの犬に笑顔で話しかける大輔に希が声をかける。
「なしてここにおるがいね?」
「能登の話聞いてたら見てみたくなっちゃって。高志も帰るっていうから、旅のついでに寄ってみた」
「ほしたらもう見たやろ。ほか行ってま」
「冷たいね、お姉さん~」
庭でのやりとりを徹や洋一郎たちは心配そうに見ていた。
「何なのよ? 何なのよ? あいつは」
「娘なんて、いつかは誰かに取られちゃうもんやさけな」
真人が徹に嫌味をいった。

大輔は藍子に呼ばれ、一緒に夕食をたべることになる。
藍子が文や元冶達を紹介していくと洋一郎と圭介をみて大輔はニヤリと笑った。
「どっちが日本一?」
まれが慌てるのをよそに文が大輔に質問した。
「ほんで、あんたや希のファーストキッスの相手け?」
圭太、徹、元冶は文の言葉に目を丸くした。
「キッス?」
「あれ、ファーストキスだったの(笑)」←大輔
「あんた、今すぐ帰ってま!」←希

希にキスをしたと聞いた元冶は激怒し、大輔の服を掴んだ。
「ゴン太! 塩田体験さしてやる!来い!」
「いや、塩田って…すごい雪ですよ?」
元冶が連れ出そうとしたとき、希がテーブルをたたいて立ち上がった。
「したわいね! 確かにキッスは!ほやけどこの人は酔っ払ろうて覚えとらん!覚えとらんがならせんかったんとおんなじ!ほやさけ、うちはまだ誰ともキッスしとらんげ!以上! みのり、見てくるさけ」
希は藍子から水羊羹をうけとり、部屋をでていった。

台所でお茶をいれていると圭太が声をかけてくる。
「お前、大丈夫か?あの男に付きまとわれとるんじゃねえがか?」
「大丈夫や」
「普通じゃねえやろ。酔っ払うてキスするとか」
「…あのいぇ圭太、電報ありがとえ、箸もありがとう。ほやけどうちは大丈夫やさけ。もう構わんといて」
希はそういって圭太を1人残し、台所をあとにした。
「…何怒っとるげ」

その様子をじっと見ていた一子に大輔が声をかけた。
「いるよね~ああいうタイプ(笑)」
「あんた、希の事追いかけてきたんけ?」
「くっついてほしい? 俺と希ちゃん」
「いい加減な事したら、うちや許さんさけね」
一子は大輔を睨んでその場をはなれた。
「あれ? いい子じゃん(笑)」

希はみのりに水羊羹をもっていき、二人は部屋の外で話をはじめる。
「希ちゃんは賛成なんけ? ほれとも反対?」
「反対じゃないよ、もちろん。ほやけど、急ぎ過ぎる結婚っちゃ、リスクも大きいがじゃないけ?」
「希ちゃんらしいわいね(笑)」
「ほやけど一徹にはびっくりやわ。高校卒業したら結婚なんて。ほんな熱い事言う子やと思わんかったわいね」
「表に出さんだけで、一徹は昔から熱いげんよ」
みのりは、高校三年生の時、徹が帰ってきたことに一徹が海辺で激怒して叫んでいる話を希に話した。そして、それから一徹と仲良くなり一徹がみのりの『地元で結婚する』という夢が好きだといわれたと話した。
「うち、一徹のおかげでちょっこり自信や持てるようになってん。希ちゃんも、圭太も、一子ちゃんも高志も洋ちゃんも、みいな夢に向かってどんどん進んどるげ。早いがは分かっと
るけど、うちも進みたい。夢かなえたい。一徹とやったらきっと幸せになれる(笑)」

― 希は晩御飯ができたと外で夜空をみている大輔にこえをかけた。
「早よ来な無くなるげんよ」
「あっ、それも大家族っぽくていい感じ。美南も連れてきてやればよかったな(笑)」
「ほれより、お正月ぐらいうちにおればいいがいね」
「一緒にいる習慣がないんだよね、もう毎年。小さい頃からそういう家だったからさ。それより、お母さんたちの離婚問題で帰ってきたんでしょ?何で弟の結婚問題に変わってんの?」
「お母さんとお父さん、離婚せんと、一緒に東京行くかもしれんげ」
「何? その急展開。面白いね、ここ本当に(笑)」
「ひと事やと思て」
「いや、ひと事だと思わないところが凄いんだよ。ここの人たちは(笑)」
「ほういう境やないさけ」
「で、君の問題はどうするの?まだ言ってないんじゃないの?店、不合格になった事。もうここにいれば?」
「勝手に決めんといて。うちはあの店で修業したいげん」
「あんな事言われても?」
「何かを得たいなら何かを捨てろっちゅうシェフの言葉も、仲間でも応援したら駄目やっちゅうがも、うちには分からんげ。ほんでも…シェフのケーキは諦められん。ああいうケーキをちゃ作りたいっちゅう気持ちは変わらんげん。ほんでも今は、うちよりみのりと一徹や。
2人の気持ち、よう分かったさけ、みのりと一徹をちゃ応援する!」

『まれ』第52回の感想とレビュー

みのりと一徹がどうやってくっついたかという話…Yahoo掲示板では50%の人が★1つと酷評です(笑)。まあケーキから随分と離れたし、メインの話が主人公の弟の恋話ですから仕方ない。ところで…昨日、ふと思ったんですが、一徹がデイトレーダーになるのはいいとして、資金はどうするんだろうか…。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

このページの先頭へ