まれ第50話あらすじ~家庭内別居したまま大晦日突入

第9週『再出発エンゲージケーキ-5月26日(火)放送-』あらすじ(ネタバレ)

希が運ばれてきたカフェオレ(?)を飲もうとしたとき、みのりが一子の話をはじめる。
「一子ちゃんね、東京行き、うまい事いっとらんげんよ。ほやさけ焦りもあってんわいね。一子ちゃん、自分と圭太は、夢でつながっとると思とるとこあったさけ。ほやけど…あそこまで思い詰めてるとは思わんかった。ごめんえ、おばちゃんらちや大変な時にムチャぶりしてしもて」
「ほうや~!ほの問題なんとかせな~」
「うん。うちも頑張らな」
「・・・みのりは何を頑張るんけ?さっきも、真剣な顔して電話しとったけど」
「まだ内緒。ほんでも、ほの時や来たら応援してえいぇ」
みのりはそういうと金を払って店を出て行ってしまう。
>それぞれが問題を抱えたまま、年の瀬を迎え、村は大忙しでございます。

希が台所に顔を出すと文が水羊羹を作っていた。
「あ~!今年も作ったんけ水羊羹(笑)」
「これをちゃ食べな冬ゆあ来た気やせんさけね」
文が重箱を取りに行くと、希は藍子に離婚について尋ねた。
「お母さん、どうするがけ? 本当に離婚するが?」
「ごめんえ。あんたらちのお父さんやがに。離婚なんて軽々しく口にして」
藍子が謝ると台所を覗いていた一徹がこたえる。
「むしろ今まで口にせんかった方や不思議やけどな」
藍子は、今の徹の姿を見ていると徹と自分に苛立ってしまうのだと二人に説明しもう少し考えると告げる。

「希はどうなん?お店の採用試験。お正月明けには結果出るがけ?」
「…どうかな」
「合格するといいねえ。ほしたら横浜に挨拶しに行くさけね。美味しいお土産持って(笑)」「うん…」
>希が横浜で不合格になった事を、まだ村では誰も知りません。
>ただでさえ大変な藍子に言いだす事ができなかったのでございます。

希と一徹が二階の掃除をしているところへ徹が現れ、徹の部屋(納戸)で相談にのることに。「そりゃあ今までの事は全面的に俺が悪いよ、悪かったですよ。でも今回ばっかりは違わない?俺悪くなくない? 夢追っても叱られて、夢諦めても叱られて。じゃあ俺どうすりゃいいってのよ?」
「お母さん、もう少し考えるって言うとったよ」
「…本当?」
そこへ重箱を探しに文が現れる。
話を聞いてた文は藍子の思いを徹に話した。
「自分のせいやって、思うとるんじゃないがけ?徹をちゃ駄目にしとるがは、藍子やっちゅうて、前に幸枝さんや藍子に言うとった」
「どういう事よ?」
「徹やどんだけ失敗しても藍子や待っとる。そうやって逃げをっちゃ道を作るさけ、徹や駄目になるげっちゅうて」

文の話を聞いた徹は納戸を飛び出し、藍子のいる部屋へ走った。
「お前のせいじゃないよ!」
「えっ?」
「俺が駄目なのは俺のせいだよ。お前に甘えて、いつまでもお前が待っててくれてるって勝手に決めてた俺のせいだよ」
追ってきた希が文から事情を聞いたのだと藍子に説明した。

「お前がいなかったら、俺はもっともっと駄目なやつになってた。どうにかこうにかやってこれたのは、お前がいたからなんだよ。それなのに俺は、自分の事ばっかり考えて…。
ごめんな。俺はここにいたいよ。家族のために夢をあきらめるんじゃない。夢なんて、お前たちがいなかったら何の意味もない! でっかい夢より、藍子と、希と、一徹と、お前たちの方が何倍も、何百倍も大事だ!」
「私…」
「一緒にいよう。一緒にいて下さい!」
二人が手を握っていると元冶がやってくる。
「徹!電話や」

― 徹は軽い声で電話で話していた。
「そしたら、また後で。うん、はい。はいどうも~」
電話を切った徹は電話の相手が東京で一緒に会社をしていた友人からだと説明する。
「俺が一緒に借金返してやったおかげでさ、そいつまた新しい会社作って、それが結構軌道に乗ってるらしいのよ!やっぱりITなんだけどさ。また一緒にやらないか?って(笑)」
徹の態度に希や藍子たちは呆れてしまう。
「何、目キラキラさしとるがいね!」
「もういいわいね。一瞬でも信じた私やだらやってん。行きたけりゃ行くまし。新しい年に、私らちもそれぞれ、新しい人生やわいね」
「そんな…ちょっと待って!」

>そうして迎えた大みそか。何やら企んでいる様子の一徹によって津村家は、ますます大騒ぎになっていくのでございます。
一徹は徹の友人の会社情報をプリントアウトし、徹に紙を渡した。
徹は頑なに東京行きを拒むが一徹は行けばいいと言い出す。
「行けばいいがいね。…お母さんも一緒に行けばいいんじゃないがけ? 東京に、ついていけばいいがいね、お母さんも。姉ちゃんも横浜におるげんし」
>何を思って、一徹がこんな事を言いだしたのか。答えはまた明日。

『まれ』第50回の感想とレビュー

ドラマの進行上というかテンポ上、仕方のない事だと分かっているのですが、冒頭みのりが店を出るの早すぎませんか?飲み物のみ終わらないうちに帰るって…私が希の立場なら泣きますね(笑)。それはそうと今日もケーキとは全く関係ないストーリー。まあ緩急つけているというところでしょうけど、早くケーキなんか作って欲しい…

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

このページの先頭へ