まれ第32話あらすじ~藍子と幸枝の確執の理由

第6週『母娘キャロットケーキ-5月5日(火)放送-』あらすじ(ネタバレ)

文は藍子が荒れる気持ちが分かると希たちに話していた。
「幸枝さん、どんどん村になじんどるさけ」
その時、一子からの電話が鳴った。
「希のおばあちゃん、こっち住むげんて?」
「あん!?もう知っとるが!?」
「歓迎会やっちゅうて、まんで盛り上がっとるわいね」
受話器から歌声が聞こえ、幸枝の声も聞こえる。
「え?今のおばあちゃんけ?」

― 藍子は魚をたたきながら幸枝への怒りをぶつけていた。
「冗談じゃないわよ。帰ると思うから我慢してたのに。何?住むって、何なのよ、ありえない!」
希達は荒れている藍子にビビッて声をかけることができなかった。
「大体なんでここが分かったのよ!縁切ったのに」
「お父さんから聞いたっちゅうとったよ」
一徹が藍子に告げると徹はあせった。
「余計な事を!」
藍子は手を止めて、徹に詰め寄る。
「連絡、取り合ってたの?」
「い、いや…たまにだよ!年に一回とか…ごめんなさい!」
「信じられない、もう誰も信じられない!」
藍子は再び調理台にもどり魚をたたき出した。

― 食卓に戻った希たちは徹に藍子と幸枝に何があったかを尋ねる。
徹は最初、話すことをためらったが、20年前に何があったかを話しはじめた。
「幸枝ちゃんってのは昔から思い込んだら絶対やり遂げる人だったらしいのよ。その幸枝ちゃんがケーキ職人に人生を捧げると決めた。それで若い頃からフランスで修行に励んで、生涯独身と心に決めてたんだけども、出会いがあって藍子が生まれて一旦は家庭に入った。ところが藍子が小学生の時にさ、かつて修行をしてた店に呼ばれて、幸枝ちゃんは家庭を置いてフランスへ。まあ、そのまんま幸江ちゃんは帰ってこなくて、まもなく離婚。藍子は親父さんに引き取られたんだけど、その親父さんもわりとすぐに再婚しちゃってさ。居づらかったんだろうな…高校で家を出て1人暮らしをはじめたんだよ」
「ほんで、お母さん、若い頃独りぼっちやってんね」

そして徹はプロポーズをした日に藍子に幸枝と会った話をしていたことも話した。
「結婚を機会に幸江ちゃんとも気持ちの折り合いをつけようと思ったんだろうな。パーティの招待状を送ったんだよ。幸江ちゃんからも出席しますって返事が返ってきてさ。藍子のためにお祝いのケーキを焼くって言ってくれて。お互いの写真を送りあったり、電話したり、これで仲直りかなってとこまでいったんだよ。…ところが当日、幸江ちゃんがパーティをすっぽかした」

― 翌日、希、徹、一徹、幸枝は市役所の用務室(?)に集まった。
幸枝は、20年前のパーティのことについて徹たちに事情を説明する。
「すっぽかしたんじゃないわよ、大切なお得意さんから記念のケーキの注文が入って、抜けられなくなったのよ。藍子には、ちゃんと謝ったし」
「そうかもしれないけどもさ、そのあと20年も会いにこなかった訳だしさ」
「二度と会いたくないって手紙が来たからよ」
関係の修復は難しいと徹は一度フランスに帰ることを幸枝に提案するが幸枝は聞く耳をもたなかった。
「長期戦に備えて、じっくりここに腰を下ろすわ」
幸枝が能登の食材を使ったフレンチレストランをやると言い出すと反対していた徹の目の色が変わる。
「能登でフレンチ?いいね!いや、面白いかもしれない!」

― 昼休みが終わり、藍子は希の職場に電話を希に釘をさした。
「あの人や移住の相談に来ても相手にしたら駄目やよ。お母さん、絶対にや~やさけね」
「うん、わかっとるよ」
希はそう返答するが、来客モニターに幸枝と徹が映った。
「…もう来とる」

― 希は、はるの家に行き、はるたちに相談する。
しかし、はる達ではらちがあかず、話がそれたので一子は希とみのりを隣の部屋に連れ出した。
「ほんで、おばちゃんが怒っとるがは子供の頃においていかれたことねんろ?」
「でも、ほれは結婚する時にいっぺん許そうと思てんろ。決定打は…結婚パーティをちゃ、すっぽかされた事やわいね。
「ほうか」
みのりの話に希はハッとなった。
「ありがとう~!!」

希の部屋にあった家族写真を見た。
「藍子もすっかり母親の顔ね」
幸枝のレストランを1人で構想していた徹は幸枝が見ている写真を覗き込む。
「それ、ここに来た頃の写真だね。もう8年以上も前かな」
「私も歳をとるはずだわ」

すると希が慌てた様子でやってくる。
「おばあちゃん!パーティやらんけ?20年前おばあちゃんや、すっぽかした結婚パーティのやりなおし。結婚20周年のパーティをちゃやらんけ?」
「いいな希!」
「うち、やっぱり、お母さんが納得せんかったら、おばあちゃん移住をちゃ応援できんさけ。今度こそお母さんのためにケーキをちゃ焼いてくれんけ?ww」
「ウイ、サバ!」
「わぁー!よかった~(笑)」
希は幸枝に抱きついた。

『まれ』第32回の感想とレビュー

パーティに欠席した理由が『お得意様からのリクエスト』って、言ってたけど、あれって本当なのかな?もし本当だとしたら納得いかないので、できたらちゃんとした『実は~』的な理由があったらいいなと勝手に願ってます。
たぶん、幸枝自体も先週の安西、先々週の文の息子と一緒でゲストだと思うので、土曜日あたりにエピソードを回収してフランスに帰るんだろうと思いますが、希も一緒に行くとかないかな?そして3年後・・・みたいな展開とかありそう。あらすじ知らないけど、ドラマの時間はまだ2004年だか2003年くらいだし・・・。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

このページの先頭へ