『ごちそうさん』第144回(3月22日放送)あらすじ

第24週『チョッコレイトな開戦』あらすじ(ネタバレ)

「あの…これをと思いまして…」(;゚д゚)
小関はそう言うと手帳を取り出し、め以子に渡した。
「荷物に西門くんの手帳が紛れ込んでて…」(つд`)
手帳を開くと西門活男と書いてあった。
「西角君はいつも笑ってて。みんなにかわいがられてました。握り飯を作るのがとても速くて上手で。ごちそうさんって言われると嬉しそうな顔をして。『うちの母親はごちそうさんてあだ名なんや』っていつも自慢してました」(つд`)

― 源太が蔵座敷を訪れると、め以子が店の前で手帳を見ていた。
「おう。なんや?それ」(-д-)
「…かっちゃんの手帳。すごーい、かっちゃんらしゅうて、ちょっと笑てしまう(笑)」(-∀-)
「そ、そうなんか…」(;・∀・)
「源ちゃん。お葬式やろう思うんやけど」(・ω・`)
「やるんか?」
「『もうええ加減弔うてくれ』て、かっちゃんそう言うてるような気ぃするんよ。源ちゃん、手伝うてくれる?源ちゃんの助けがいるんやわ…」(・ω・`)
「なんぼでも…何でも言えや。め以子」(`゚д´)ノ

― 活男の手帳には献立と日記が書かれてあった。

『1月19日 — 
けったいな夢を見た。朝、ワシは置きだして、いつものように調理場へ行った。そこは何でか台所で、お母ちゃんがぐつぐつと何か作っとる。わしがぼーっと見とると、お母ちゃんはいきなりクルッと振り向いて『こっちの飯はうまいぞ』わしは、ふらふらと釣られてちゃぶ台に座って待つ。お母ちゃんは、そこにカレーを踊りながら持って来て…わしは笑うてしもうて。『いただきます』と言ってカレーを食べようとする。けど何でか食べられへんで。いつのまにか、お母ちゃんはおらんようになってて“ごちそうさん”は言えんかった。
2月10日 — 肉じゃがと押したし、ネギと揚げのみそ汁。今日も あかんかった。
3月12日 - ドーナツとショボ焼き。今日もあかんかった。夢やもん。しゃあない。
生きて戻れたらお腹いぱい食べて…』

― ある日、蔵座敷にのり子、川久保だけではなく源太、室井、馬介も集まった。
テーブルにはカレーライス、オムレツ、カツレツ、チョボ焼などの料理が並んでいた。
「これがかっちゃんのお葬式か」(;゚Д゚)
馬介が料理を見渡して言った。
「これ全部、夢の中で食べれんかったって書いてあったんですか?」(´д`ι)
「作れんかったものもあるし、かっちゃんが食べたがっていたもんにしあがってないもんもあるけど」
め以子が説明すると隣に座る静が皿を取り出す。
「先にかっちゃんに取ったってええ?かっちゃんはよう食べるさかいなあ(笑)」
め以子と静は料理を少しずつ取り分け、皿に盛っていった。
準備が終わった所で泰介が口を開いた。
「活男、お前のおかげで今日はこんなご馳走が並びました。おおきに。ほな、いただきます」
 涙を浮かべながら、泰介や馬介たちは、目の前の料理に舌鼓を打った。
料理がだいぶ減った頃、め以子が活男にとりあわけた料理を見た。
「…かっちゃんは…もう…おなかすかへんのやなぁ」

― その日の夜、め以子は悠太郎への日記を書いた。
『活男のお葬式をしました。皆、来てくれていいお葬式でした』
「前、向かんと…向かんとね」

― 数日後、うま介の改築工事が終了し、め以子は開店したばかりの店を手伝っていた。
「なんや今ひとつ代わり映えせんな(笑)」
静が店の内装を見ながら笑うと室井が『竹元がこの店はこうじゃないといけない』と店を設計したと説明した。

厨房にはいって店の手伝いをするめ以子に馬介が声をかけた。
「ええよ、め以子ちゃん座っとって!」(・∀・)
「ええ、ええ。馬介さんこそ、みんなのとこ行って来たら?」(´∀`)
「ええの?おおきに」(;・∀・)

するとアメリカ兵2人組が店に来店してくる。
「COFFEE」(-Д-)(-Д-)
アメリカ兵に動揺するめ以子に気がついた馬介は慌てて厨房に入った。
「め以子ちゃん、ごめんな…僕がやるな」(;・∀・)
「あ…馬介さん、ごめんな…」(゚Д゚;)
め以子は馬介に任せると店を飛び出すと、追ってきた泰介に吐露した。
「頭では分かってるんや。せやけど…私はお母ちゃんやから。かっちゃんの敵の国の人にコーヒー入れたりはでけへん。…うま介が復活するんは嬉しい。
せやけど私は…来られへんわ…」

― その光景を偶然見ていた希子は、め以子の料理が食べたいと言っていたモリスに進言した。
「姉の息子は終戦間際に海の上で戦死しました。だから彼女は…あなたに料理を出す事は出来ないと思います」
希子の言葉を通訳を通して聞いたモリスは何も言わず自分と息子が写っている写真を見た。

― ある日、藤井が訪ねてくる。
「あのう…奥さん」
「藤井さん。どうかしました?」
「西角君の事なんですけどね…」

第144回『ごちそうさん』の感想

いよいよ来週で最終回を迎えますね。なんかあと半年くらい続けられるんじゃないかという感じもしますが…。
悠太郎が帰ってくるかどうかという点を伏せて流れた予告映像はよかったです。
なんか源太がプロポーズみたいなことしてるし…来週は盛り上がりそうですね。
ただドラマが終了しても、4月19日(土)午後7:30から『ごちそうさんっていわしたい!』ってスピンオフの放送が決定しているので、それはそれで楽しみです。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

このページの先頭へ