『あまちゃん』第149回(9月20日放送)

第25週『おらたち、いつでも夢を』あらすじ(ネタバレ)

>2012年3月、あの日から一年が経ちました。
仏壇に手を合わせたアキは忠兵衛の写真がない事に気がついた。
「あれ!?ばっぱ!震災の後帰って来てねえべ!じいちゃん帰ってくんのか!?」(゚Д゚;≡;゚Д゚)
「ああー!!うるせえ!うるせえ!」щ(゚Д゚;щ)
「じいちゃん、まさか…」(;゚;Д;゚;;)
「心配するな!忠兵衛さんは元気だ!」(´∀`)
夏が仏壇の引き出しからノートパソコンを取り出したのでアキは驚いた。
>夏さんの病気と震災を経て忠兵衛さんと夏さんはネット電話で繋がっていました。
「よう!夏さん!ボアノイチ!ポルトガルはまだ夜中だ(笑)」(*´Д`*)
PCの画面では酔っぱらった忠兵衛が機嫌よさそうに話しかけてくる。
「…なんで?」(;゚Д゚)
「わいふぁい?」(・ω・`)
不思議そうに画面を覗き込むアキに夏が答えた。

>6月30日オープン予定の海女カフェは遅々として進まず…
夏や菅原達が見守る中、かつ枝は海女カフェの支出、栗原は収入を計算していた。
「ぐっ・・・・・できましたー!!!」(;`Д´)ノ
「こっちもでましたー!」ヽ(`皿´#)
菅原は2人の電卓を覗き込み、数字を見比べた。
「む!…かつ枝さんの勝ちー!さすが眼鏡会計ばばあ。栗原ちゃん足元にも及ばない」
ガッツポーズをとるかつ枝に漁協長の長内が冷静にかつ枝にツッコミをいれた。
「勝ってどうすんだよ…」(-公-;)

「どこか切り詰めねえと、海開き間に合わねえど?」
「天下の鈴鹿ひろ美が来るのにまさかビールケースの上で歌わせるわけにはいかねえべ」
夏と菅原に指摘されるとアキは苦悶の表情になる。
「それもわがってる」(;-д-)
すると導入予定の水槽やエスプレッソマシーンを見送ろうと声があがった。
「フロアの面積を半分に、メニューはまめぶと乾きもの中心、照明はミラーボール…」
「これでどうだ眼鏡会計ばばあ!」d(ゝ∀・)
「・・・なんとか予算内に収まるが…これじゃ梨明日で歌うのと大差ねえべ?」(゚Д゚)
かつ枝の一言に再び全員が頭を抱えた。

「まず最低限の設備で開業で海女さん達の実演で黒字が出たら解体しませんか?」
ヒロシが意見を言うと菅原が反論する。
「口で言うのは簡単だけど、出るか?黒字」
「去年がれき撤去したけど結局ウニは戻って来なかったもんな・・・」
>そう以前、アキが潜った時にはウニはほとんどいませんでいた
「去年放流したウニが卵産んでちゃんと育ってくれればいいが…こればっかしは潜ってみねえと分かんねえど」
「そうなのが?」
長内が通常3~4年かかると答えるとアキは驚いた。
そして夏が辛そうに口を開いた。
「・・・悪いが今年はあんまり期待できねえな」(-公-;)

その時、吉田が海女カフェにアキを呼びにくる。
「アキちゃん、ちょっといい?駅長から電話で不審者捕まえたんだど。怪しい男がウロウロしてっから声かけて取っ捕まえたらアキちゃんの知り合いだというんだど」
「おらの!?名前は?年はなんぼくらい!?」
「それが何を聞いても『ギョギョ!』しか言わないんだど」
「…じぇじぇじぇ!」
不審者に心当たりがあるアキは慌てて北三陸駅に向かった。

一向が駅に到着すると駅務室にタレント・サカナくんが縛られていた。サカナくんはなぜか目が完全に泳いでいた。そんなサカナくんを見て栗原や吉田達は名前を当てようとする。
「サカナちゃん!」「おサカナ野郎!」「サカナクション!」*゚∀゚)*゚∀゚)*゚∀゚)つ
「ギョえ?」(゚∀゚;)
「おしいけど、全部違います(笑)…さかなクン!」(-∀-)
ヒロシがサカナくんのかぶっていた帽子を取ると下からふぐの帽子が現れる。
「正解でギョざいます!」ヽ(゚∀゚)ノ

アキは申し訳なさそうにサカナ君を縛っていたロープを解いた。
「駅長が失礼しました。っていうかご無沙汰してます!え?なんででもまた北三陸に?」
「ギョ無沙汰してます!アキちゃんどうしてるかなと思ってネットで検索したらこちらの観光協会のホームページに辿り着いたんです(笑)」

―サカナくんはホームページでみたアキとユイの動画を思い返した。
『じぇじぇ!なまりすぎる海女のアキちゃんです!』
『ミス北鉄、足立ユイです…せーの、潮騒のメモリーズ…ゼッートぉ!』(`・ω・)ノヽ(・ω・´)
『2009年夏にオープンされた海女カフェですが昨年の津波で被害を受け未だ再建のメドが立っておりません』
『震災前はここさ綺麗な水槽が並んでいて珍しい魚や珍しくねえ魚が沢山泳いでたんです。
7月1日の開業に向けて私達も精一杯頑張りますので皆さんもどんどん北三陸さ来てけろ!』
『北鉄も畑野まで走るどー!!』

「そこで自分にも何かできる事はないかなと考えて、そうだコレクションを寄贈しようと思ったんです。サカナくんの水槽と珍しいお魚をプレゼントしようと思って(笑)」
「じぇじぇじぇ!」
>6月に入りサカナくんのコレクションが運び込まれました。
>その頃には海女カフェの再建も着々と進んでいました。
>予算が足りず震災前の海女カフェには及びませんが手作り感溢れる温かいお店になりそうです。
ユイや勉、種市、そして子供達が壁に色を塗っていた。
「アキちゃん!よかったね!」(゚∀゚)
「うん!完全に元通りじゃねえが、逆回転成功だべ!」(´∀`)
「ぎょぎょぎょー(笑)」(゚∀゚)
「じぇじぇじぇー(笑)」(・∀・)
>種市先輩、ストーブさん、勉さん、それにユイちゃん・・・
>みんな色々あったけど、今ここにいる…その事がたまらなく嬉しいアキでした。
アキも皆と店内に絵を描こうとするとウエットスーツ姿の夏が迎えにくる。
「アキー、何してる?早く行くど!」(・`∀-)
「ごめんごめん!すぐ行く!」(・∀・;)

―喫茶リアスに、ほぼ同時に忠兵衛と鈴鹿ひろ美が来店する。
鈴鹿ひろ美はサングラスをかけていたため店番の吉田は鈴鹿ひろ美だと気がつかなかった。
吉田が注文を尋ねると2人ともウニ丼を注文するもウニ丼は残り1つしかなかった。
「最後の一個…ウフフ(笑)・・・・・・最初はグー!じゃんけんポン!」

>7月1日の海開きを前に海女クラブがウニの繁殖具合を確かめることになりました。
岸から夏が心配そうに見守る中、アキと美寿々は海に潜っていった。
しばらくすると美寿々とアキが水面に顔を出した。
「どうだ?美寿々!アキ!・・・ウニ、いねえが!?」(゚Д゚;)
するとアキは右手に持っているウニを突き上げ夏に見せた。
「ばっぱー!大変だー!!…ウニで岩が見えねえぐれえだ!!」(ゝ∀・)ノ
「じぇじぇじぇ!いがったいがった(笑)」(゚∀゚;;)
アキは撮れたウニを岸にいる夏に放り投げた。
「ハハハハーアーハッハッハ!!」
夏はアキが放ってきたウニを拾い上げると丁寧にウニに頭を下げた。

アキは再び海に潜り眼下に広がるウニの大群を見渡した。
そして小さな子供のウニを拾い上げた。
>アキは言葉を失いました。ま、どっちにしろ水中なので声は出ませんが
>これで漁ができる。北鉄も走る。海女カフェもみんなのおかげでオープン出来る。
>にぎやかで楽しい2012年の夏がやってきました。

― その頃、喫茶リアスでは忠兵衛と鈴鹿ひろ美のじゃんけんが続いていた。
「やったー!おらの勝ちだ!」└(゚∀゚)
「後だしです!今の後だしです!!考えられない!」щ(゚Д゚;щ)
興奮した鈴鹿ひろ美はサングラスを取って必死に吉田に訴えた。
女性客が鈴鹿ひろ美だとわかると吉田は驚愕した。
「・・・・・・!?」(゚Д゚;)
吉田は食べはじめようとする忠兵衛からウニ丼を取り上げ鈴鹿ひろ美の前に置いた。
「なにすんだ!このわらし!!」(;`Д´)ノ
「す…す…すずかすろみ…女優…すずがすろみ…」((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタ
驚愕する吉田と激怒する忠兵衛に構わず鈴鹿ひろ美はウニ丼を口に入れた。
「おいしい(笑)…う~ん!」(´∀`)

第149回『あまちゃん』の感想

まさかのさかなクン登場。ドラマの中の名称は“さかなクン”ではなく“サカナくん”なんですね。今朝の番組『あさイチ』にアキ役の能年玲奈さんが出演したそうです。
弥生役の渡辺えり子さんもゲストで出たらしいのですが・・・見逃した _| ̄|○

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

このページの先頭へ